2009-11-15から1日間の記事一覧

パン屋

夢の中でパン屋をさがしてた。夢のパン屋

生きる困る

フウイヌム国とカフカな世界は実在するが、どっちかっちゃそっちが日常で、不条理もくそもない。「正しさ」を求めてしまうこの脳みそが困っているだけ。 人生の意味を求めるのは煩悩だが、煩悩ないのは昆虫とかなので、解脱すると人間じゃないものになるっか…

100年前

最近は100年前といってもそんな昔ではない。戦後からでさえ既に60年以上経っているのだ。明治百年だなんてゆってたのはノンキな昭和元禄の頃。

時をかける少女

http://tokikake.jp/indexp.html(仲里依紗がアップ過ぎて照れちゃう) 「タイムトラベラー」見てから筒井康隆読むようになったんだよな。たぶん。時系列的に。初めて読んだのが角川文庫から出てた短編集「にぎやかな未来」のはず。中学の時にはすっかりファ…

ワイン

最近やたらワインばかりが気になるし、実際飲んでるが、一番のいまお気に入りはコチラ。 これは美味い。もぉ確実に美味い。グイグイ飲んじゃう。

加藤夏希

加藤夏希ってすっごい美人なんだけど、敷居の高さを感じさせない。気軽に話せそうで、要はまーギャルじゃない。それがいーんだかわるいんだかは任せる。誰に?とは問うな。そこまで考えてはいない。 (先だってのこと)(NHK見てて)加藤夏希見るとなんかひ…

東京

東京にこんなに恋焦がれてるのに、その東京出身で年がら年中東京下町の話をする小林信彦は性格的にセコイ感じしかしないが、コラムや映画評で随分たのしませてもらったし、そんな性格も味なので、まいっか。 東京だなんて、気にしない人にはどーでもよいこと…

母なる証明

『Eurythmics - There must be an angel』 「母なる証明」、各キャラ・エピソードがあれだ、考えすぎ、造り込み過ぎで、段々記号の塊に見えてきてしまう。「変態電話」の改造をする女の子のルックス&頬のキズなんかたとえば。キャラの造り込みにスキがなさ…