アイディア

なにも思いつかずとも書く、書こうとするのは要は淋しいからで、人恋しいから。
ネットに繋げると誰かとコンタクトが取れるんじゃないか、取れてるような気がするから。
だからとりあえずこうしてオシャベリしてしまいがち。
けど大したネタもなく書くのはなあ。いまこんな気持ち、とか書くぐらいだったらそれをポエムにでも昇華してしまいたい。
その方が充実感はある。でもまあ自分のことであれば、結局たわいない日常報告でも感情報告でも、
自分にとってはおもしろい。感じるものがある。
しかしそれは夢の話が本人にしかおもしろくないように他人にはおもしろいものではない。そこに芸がなければ。
別に内容がどうのってこっちゃなくて、なんてことないことでも書き様ひとつ、
文体ひとつ、オーラひとつ、で、たちまち永遠。フォーエヴァー。