階級

「仕事がはかどらない時もビールから始まって、夜明けまでお酒が続くものだから、とうとう母が『うちは料理屋でも何でもございません』と言っちゃったの。それを聞いた成瀬さんはそれから絶対に口をきかなくなって、おはようございますも、おやすみなさいも何も言わなくなって、部屋の中で黙って庭のほうを向いていました」
〔新たけのこ雑記帖〕(2/15/2004)
ああ。やっぱり成瀬巳喜男ってこんな人だったんだなあ。納得するなあ。
ああ。『女性操縦法』観てぇ。大好き、こういうの。
原作の「グッドバイ」自体相当に面白いんだから、そいつをちゃんと映画にしたら、そりゃいいに決まってる。
しかも又、美人役が高峰秀子。まったくの納得だ。