クリント・イーストウッドPart.2

「ミスティック・リバー」観た。これで完了だ。イーストウッド監督作品全部観ちゃうゾ作戦。
車社会にすっかり染まりきってしまったおれは車で40分(?)ほどのところにある
ユナイテッド・シネマ入間で「ミスティック・リバー」を観たのでした。
16時から一日につき一回切りの上映。間に合った。
シネコンて初めて、と一時思ったが、以前六本木のそれへ行ったことあったのを思い出したのだった。
初めてのシネコンが六本木。どこまでもオシャレにキメやがるゼ。おれってやつはよぉ。
ああでもあそこで観てよかったよ。なんたって画面が綺麗。あんなキレイな発色、明るい画面、
生まれて初めてくらいな感じだ。いや、今日観た映画の色調自体は陰影のある暗めの設計なんだが、
件のシネコンのスクリーン上映での話。館内の電気も全部落ちるしさ。そんなのBOX東中野以来だ。
これが又新宿あたりの劇場で観ると画面がなんとも薄暗くてなあ。
映画館で観るのがいいだなんて、うちでビデオやDVD観てる方がよほどキレイな画面で観れたりするゾ。第一。
邪魔臭い他人だっていないしさ。
それはともかく、画面があれだけクッキリとしてるとやっぱいいね。
CMで「ヤンキー母校に帰る」やってたんだけど、ビデオの画面にも関わらずそれがまた実にキレイだった。
ビデオでもあんな風に上映できるんだから上等よね。
どうせならゴダール「映画史」、このユナイテッド・シネマ入間で観たい。
と、ちょっと思った。やんないけど。どうせ。もちろん。