映画鑑賞

イーストウッド祭りが済んでからは映画観てもいちいち書くのを止めたが、ほんとは一個一個書きたい気持ちもある。
けど片端から忘れるのもマイ・ダンディズムなのでそうするのだ。
日曜洋画劇場で「スモール・ソルジャーズ」さっきやってたが冒頭観て、前に観たことあったのを思い出した。
観たこと自体忘れることもたまにある。記憶力に自信はない。
今日観た映画のことを書いてしまう。まず「夢のチョコレート工場」
これはR.ケリーの「チョコレート・ファクトリー」があって気になってた。タイトル曲と関係があるのかどうかは知らない。
「ハイスクール1968」に触発されて寺山修司の脚本に依る「サード」、そして彼自身の映画「田園に死す」
「サード」は昔々東京12チャンネルで何度かやってて、何度か観ている。
とはいえ通して観た事があったかどうかは憶えてない。そして「サード」といえばなんといっても森下愛子のおっぱい。
もうこれに尽きる。それ見たさに見てた筈だし、放映する側も彼女のおっぱいによる視聴率吸引力を期待してのことだろう。
森下愛子はやたらと可愛いのにその脱ぎっぷりのよさといったら。もう。乳首をケチらないもんね。素晴らしい。女神。
あと「サード」で憶えているのはやっぱり少年院でのオナニーだ。
さて「田園に死す」は前に観た事があって、最後の大オチをずっと期待しつつ観ているのでした。
あれ、誰かやんねえかなあ。おんなじ場所で。いまはアルタだけど。
短編とかでわかってやるぶんにはそれなりに楽しいと思うんだけどなあ。
なんつうか単純にアレ、観たい。また。大オチ。
そして市川美日子(みかこ)と小西真奈美「blue」も少し観ていろいろ思うところが
あるんだけど、書くのが面倒なので後回し。