スパイダーマン2

「真面目が肝心」、要はあれか、スパイダーマンである自分と普段のピーター・パーカーである
自分との葛藤、そこに対応しているってことか。
(図書館で「真面目が肝心」が入ってる文庫本も借りて来たけれど、読むかどうかはちょっと自信ない。
本、読めないんだよ。ほんと最近。取り掛かれない。まずもって。)
そして日付でいうと昨日(8/10)「キューティ・ブロンド ハッピーMAX」「オルランド」を観ました。
「オルランド」は前々から気になってたんだけど、先週ビデオ借りに行った時に目に付いて、
観たかったのを思い出して借りました。DVDです。
監督のサリー・ポッターは以前、劇場で「タンゴ・レッスン」を観た事があって、
本人主演で、ダンサーの彼氏が出来て楽しい、って実生活の話を映画にしてて、
観てるとなんかこの人、素直でいい人かも知んないと感じられる映画で、最後には確か歌っちゃうし、
好き放題してて、でもそれが観てて、とっても好ましい、そんな映画だったのでした。