ディスコ

ジョン・トラヴォルタと云えばもちろん「サタデー・ナイト・フィーヴァー」である。
しかし件の映画以前に彼にはヒット曲があった。"Let her in"。おれはぼんやりと憶えている。
甘ったるい曲である。歌い方も実に甘ったるい。ディスコではない。
Slow Dancing [BEST OF] なんてアルバムが今なら手に入る。
おれはライノの70年代コンピレーション、"Have a Nice Day"シリーズの中の一枚の中に
入っているものでその曲は持っている。"Vol.23"。結構聞いている。
一番気になる時代、思い出深い時期のヒット曲だもん。
トラヴォルタにはその後「グリース」なんてのもあるが、どうなんだろう、
上記の"Let her in"、日本ではどの程度ヒットしたのかなぁ。
(そもそも日本盤が存在したのかどうかは不明。)
ドーナツ盤とかあったら見てみたい。