映画

今日は映画の日だが、以前は映画の日だなんて気にしたこともなかったが、
こうして近所にシネコンが出来たりすると、ちょっと行ってみようかとか思ったりもする。
でもこれは観たい、ってのがもうひとつないなぁ。見送りかぁ。
・・・・・・。
そしてこれまた夜になり、結局映画の日、1000円で映画、の機会は利用しなかったが、ビデオ
借りて来た。田原総一郎が監督した「あらかじめ失われた恋人たちよ」だ。ずっと前から
観たかったが、ビデオに遭遇することもなく、映画館で観る機会もなく、今日まで
過ごして来たのだが、今日ビデオ屋行って、「別れの詩」に続いてなんか6,70年代っぽい
邦画とか観たいかも、とか思いつつ棚をつらつら眺めるに、こいつが見つかった。
なんだこんなとこにあったのか。そんな気持ち。で、借りた。でもいつ観よう?
返却日までになんとかな。