ポエム

おれは時々ポエムを書いたりしてるが、大体ここのタイトルの由来もサイドバーにあるポエム(←)からだ、
一体それを目にする人はどう思うんだろう?ちょっと気になる。
本気なのやら冗談なのやら。計り難いのじゃないかしら。
で、ゆっとくが、おれはいつだって本気(と書いて”マジ”と読む)だゼ!
ンなこたともかく、いつでもどこでもポエムが書けたらいいのになあ。が、そんな才はない。
たまにしきゃ書けない。
ポエムを書いてるときがぼかぁ、いちばんShi☆A☆WA☆SEなんだ(「SHI☆WA☆YO☆SE」じゃないョ。)
そうしてロマンティックな恍惚感に半勃起。足先が痺れて、手の指が開いちゃう。