日記

「正しさ」の検証、ってなんか意味あるのか。
大事なのは「情」だゼ。
ひとりぼっちの人間を見て、思わず歩を止めてしまうよな。
つうか、「正しさ」なんて始めからありゃしない。
みんなでなんとなく決めてくんだよ。そのうち。
ゆらゆらゆれっぱなしのもんだし。しかも。いつまで経っても。
確固としたものなんかあるわけじゃない。
だから、声を掛けてくれ。声に応えてくれ。
だってさみしいじゃん。
ひとりぼっちはもう飽き飽き。
♪I love you / I love you / I love you ("Michelle" The Beatles )
世界の解析が幾ら精緻を極めても、べつにおれの財布の中身は増えたりなんかしない。
星の瞬きも変わらない。
彼女が出来るわけでもない。
腹なんかもちろん満たされない。
その解析のうちには果たしてこのおれは入っているのか。
その解析のうちに果たして彼女は入っているのか。
世界は1mmも動きゃしない。
けどもしおれの方を向いてしゃべってくれるならば、
彼女の方を見てしゃべってくれるならば、
そいつのことは信用しよう。お茶ぐらいおごるつもり。
おセンチなものしか信じない。