iTunes

いまさっきiTunesに上記と、あと3枚、なぜかドアーズ1stと2nd、それにコモンの「Ressurection」
(コモン、他のアルバムは全部入れてあるのに、なぜかこれだけ入れてなかった)
を投入。iPodへも挿入したよ。

The Doors

The Doors


Strange Days

Strange Days


Resurrection

Resurrection


(でも20GBだと新しいの入れようとするたんびに幾枚かアルバム、抜かなきゃなんないのがなあ。)
(早いトコだから1TBを)
で、早速明日返しに行き、またなんか借りて来るつもり。
もう基本的にCD買う、って概念がないね。いまのおれには。
それにあと、廃盤になってるのでもレンタル屋には案外あったりね。
買うのは、たとえばコモンの新譜でも出れば、とかそんくらい。
たぶんに限定されている。
でもあれだ、映画やドラマ、他TVも積極的には見なくなった最近に比べればまだ音楽は聞いている。
音楽のみは必要だ。こればかりは。
でもレンタルだけど、それもいまのおれには気にならない。
昔はそれでもレンタルなんて邪道だっ、とか思ってもいたけれど、いまはそれももうない。
なんかどうでもよい。聞ければ。それで。充分。
モノによっちゃYouTubeでもいいくらい。

Tania Maria Band - "Funky Tambourine"
オーリャ・ケン・シェーガ

オーリャ・ケン・シェーガ