日記

ヴィア・ブラジル

ヴィア・ブラジル


Tania Maria Band - "Funky Tambourine"
このタニア・マリアのライヴはいいなあ。いいもん拾った。
以前から時たま思い出しては「tania maria」で検索は掛けてはいたが、いつもめっかんなかった。
今回は初めての収穫。しかも中身、よろしい。よかった。
しかし、これ、すっげーいいよなー。ファンキー・タンバリン。
今日は朝、CDを返して、少しぷらぷらしてから、そのまま大江戸線に乗って、毎度の永代橋へと行った。
晴れてはいたが、風もあり、空気も冷たく、ジョギングしている人はいてもベンチには人も僅か。
おれはまた例により、氷結アップルヌーヴォーを買い、さけるチーズプレーン、
それに不二家ルックチョコレート(カフェクリーム ア・ラ・モード)、そして生茶を用意。
ベンチにつくや早速飲み始める。
それまではいらいらしていたりもしてたんだけど、飲んだら少し頭もぼおとなって、ラクになった。
飲む効用ってのもあるってものだ。
ベンチはしかし日陰を選んでしまい、ちょっと失敗。
風があるので、それが冷たい。ちょっと落ち着かない。
酒も済み、チョコもつまんでしばらくして、日当たりのよい方に移る。
なんだ始めからこっちにしとけばよかった。
ここならば風があっても陽があたりあたたかい。
ひとりでもiPodがあると時間が過ごせる。
お昼から2時間弱ぐらいはいたのかなあ、川を離れることにした。
この前といっしょ、鍛冶橋通り沿いに歩き銀座へ。
今日は単に通り過ぎて、そのまま有楽町駅へ。
ちなみに永代橋から銀座までおれが歩いて15分くらい。
おれはせっかちなので、通常だともうちょい掛かるかとは思うがどちらにしろ大した距離じゃあない。
悲しいほどお天気

悲しいほどお天気

グラフィティ・ブリッジ

グラフィティ・ブリッジ

ミント・コンディション コレクション 1991-1998
今日はこの3枚を借りた。
新宿へは返却に午前中行き、川見物の後、また行き、だ。
大江戸線、便利、ってやつだ。
それから池袋へと移り、スタバでお茶。
カフェミストとストロベリーシフォンケーキ。
ケーキはぜんぜん柔らかく、なんだかあんまりシフォンケーキっぽくはなかった。
おいしかったけど、目論見とは違ったなあ。なんか硬いもんが食いたかった。
でもって、実は朝食もスタバで済ませていて、一日2度スタバだ。
で、朝はカフェミスト、そして食ったのはチーズ&ベーコンクロワッサンとクラムチャウダーパイ。
昼は新宿。松屋でまたしてもビビン丼。それから大江戸線に乗った按配。
今日は風もあったし、マフラーも役に立ったな。
それほどに暑い場合もなかったし。