読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジル・スコット

YouTubeでさ、「Def Jam Poetry - Jill Scott "Nothing Is For Nothing"」ってのを見かけて、なんかよさげな感じがしたの。ほんと、雰囲気だけで。英語とかぜんぜんわかってないし。

ふで、気にしてたらid:teajianさんがなんと聞き取り&訳詞をしてくれたさ!ラッキー!ありがとう!
http://d.hatena.ne.jp/teajian/20090524
したら、中身イーさ。予想以上。
特に「Freak」って単語の遣いっぷり!はじめはごく下衆な「ヘンタイ」とか「色キチガイ」みたいだったのが最後にはすごく肯定的な意味に持ち込んで、しかもそれが最初の方へと返っていって、かつての自分をさえ抱合してしまい、更に現在へとつながる、ひとりの、たったひとりのわたし、そしてすべてのわたしへと。
あぁ。カッコイイ。

Beautifully Human: Words and Sounds Vol.

Beautifully Human: Words and Sounds Vol.