読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新宿

Al Kooper - I Stand Alone
最近はネットラジオ、っつかポッドキャスト?とか聞くことが多い。
ラジオ聞いてるとなんだか昔に戻ったみたい。昔はネットなんかないし、ない時代にパーソナルな話しかけを感じられるのはラジオで、それはいまでも変わらない。ラジオって、独特なモンがあるよね。その独特さを上手くは云えないんだけど。
今日は午前中は仕事があったけど、午後には休みでひさしぶりで都会行った。新宿。サザンテラス行きたかった。ただなんとなし。あそこで植え込みにスタバ持って座って人の流れ見てるといい気分で、前はよくそんなことしてたけど、休めなくなってしばらくしてなかったんだよ。だから、した。今日。
昨日は「選挙」(タイムリー!)見たし、この前は「その男、ヴァン・ダム」見た。
映画「選挙」を見る。これ、おんなじもん、フィルムで見るともっとこう、しみじみ度が上がるね。フィルムのあの画面のどこか曇った感じってなんでしょう?してまたビデオ録りの画面て透明感があって現実の風景により近く感じるのはなぁぜ?
人質たちが映画の話をし始めて、モメるって話を考えた。「その男ヴァンダム」観ながら。
「選挙」は奥さんがよかったなー。魅かれた。
あと関係者の集まる場所でのああいう煮え切らない、でもどこか緊張したような雰囲気ってすごく身近で、そういうことじゃリアルだったゎー。
でもほんと選挙の場ってベッタベタにホモソーシャルなんねー。オヤジギャグに耐えられないと耐えられないけど、でもそれがすべてってわけでもないし、まったく耐えられないわけでもないし、ある種の雰囲気に合わせてしゃべったり、笑ったり、くたびれた顔したりとかって結構日常で、そういう風に日々生きている。

選挙 [DVD]

選挙 [DVD]



「選挙」の主役の人のブログ→http://senkyo-yama.seesaa.net/
新宿行ったんで和真でメガネ、調整した。松屋でビビン丼食った。
最近の都会事情に疎いので伊勢丹にアンリ・ルルーがあんの知らんかった。高いけど美味いよな。たまには食いたい。もちろんキャラメルもいいけど、タルト、美味い。
クルマ屋にタイヤ取り換えと点検みたいのしてもらってて、今日、都会から帰るとできあがりを受け取りing.
近所にブックオフができたので偵察。ロバート・A・ハインライン夏への扉」(¥105)、村上春樹パン屋再襲撃」(¥250)買った。そこで前の職場の人に遭遇した。ついと仕事のグチ。いかんねー。たのしい話がしたいのに、どうしてもさー。よくねーなー。まー、我ながらしょーがないんだけど。。。
帰りは池袋西武でアンリ・シャルパンティエのケーキ買った。食った。
時に思うが学生時代、それから20歳代、いや、それ以降もさ、観た映画、観に行った映画・演劇、読んだ本などなど、備忘録つけときゃよかったなーって。あの映画観たのって何歳ん時だっけ?ってたまにちょっと知りたくなる。
24時間テレビでピクサーがTシャツのデザインとほんの短いとはいえアニメ作ってたけど、お幾ら万円?
ズべ公時代の和田アキ子と高橋真梨子、どっちの方がタイマンしたら勝つかなあ?
横尾忠則の作品の高倉健とかって許可とか権利関係とかどうしたのかしら?スチル写真コラージュしたのとかもあるしさー。そうじゃなくても肖像権とか、東映や本人に仁義切るとか、その他もろもろ。
パスポートが来年で切れる。作ったのは2000年で、アメリカへ行った。まー妹んとこだ。それ以来、海外なんて行ってない。使わぬうちに期限切れのパスポート。期限が切れる前に使いたい。
ゴキブリは過大評価されている。
山本夏彦も選挙は行ったことないってゆっとった。
加藤鷹とかまだ性欲とかあるんだろうか?なんかもうそういうの超越しちゃってるよなあ。きっと。っつか未だに現役だったのもすごいよなー。どーすっとそんなちゃんと勃つんだろう?今更興奮できるのかなあ。それに。ともかくすごいなー。
もしも北方謙三がソープ嬢だったら。。。「ソープへ来い!」