安藤サクラ

More Love- Smokey Robinson & The Miracles - 1967



「ん?最初とはじめてっていっしょか」
このセリフのある安藤サクラの処女と童貞のセックスシーンは非常によくって、彼女の肢体と表情に惹き付けられ、彼女の声音(こわね)にモッてかれる。
この作品には柄本明の息子が出てたりするが、昔々、下北沢で何度か子どもを脇にぼぉと立っている(遠い日の印象で云っているので、実際どんなだったかとかはわからない)柄本明を見たことがあるが、あんときの子がこんななんだねえ(でもそんときいたのが1人だったか2人だったか、柄本佑か時生かは曖昧)、とかなんとか。