読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スモーキー・ロビンソン

Tracks of my Tears/Smokey Robinson & the Miracles
(ブライアン・フェリーのカヴァーが好きなんだがYouTubeにないみたい)

Going to a Go-Go/Away We a Go-Go

Going to a Go-Go/Away We a Go-Go



英語力に欠けるおれにはなに云ってるのか判然とはしないが、スモーキーが素晴らしいのはたしかなので、これはぜひ推薦したい。
原詩はコチラに→http://onemindspot.blogspot.com/2006/04/black-american-by-smokey-robinson.html
おれがスモーキー・ロビンソンを認識したのは大昔浪人してるとき、「ベストヒットUSA」で彼のソロ・ヒット「Being with you」を見てて、当時結構ヒットしてた、黒人音楽を食わず嫌いしてたおれにはなんだかはじめピンと来なかったのが、何週か見ているうちにある日、あれ?これってすごくよくね?って思ったんだった。いまなら文句なく云える。「Being with you」って名曲!って。
それですごい年月、おれはそんとき観たPVにもう一回お目にかかりたかった。長い長い月日が流れていた。そしてYouTube。ああ再び相見(まみ)える時が訪れようとは。長生きは勉強になる。