村上春樹

パン屋再襲撃 (文春文庫)

パン屋再襲撃 (文春文庫)


初めてこんなん読んだりしたが、村上春樹の小説の主人公って広告代理店のサラリーマンで独身だったりするけど、本人は学生結婚して、就職なんかせずジャズ喫茶経営とかしてたわけだよなー(オチなし)。
それと主人公がやたらとオンナ好きでしょっちゅう女の子引っかけちゃヤッちゃってるような気がするけど、これって村上春樹本人がそもそもオンナ好きなんだろーなー。けど学生結婚とかしてるでしょー。どうなってんだろ?そのへん。でもぜってー、ヤリチンで結婚してようがまったくお構いなしに女の子、引っかけたりしてた(してる)んだよなー。きっと。そこらへん具体的に知りたい。
パン屋再襲撃」ってタイトルがずっと気になってて、ようやく読めてこういう話とわかり、なんだかスッキリした。あと映画っぽいなーって思った。話が。割り方現実的なんだけど、でもありえなくて、けど情景はふだん見るそれで、みたいな。映画だとこういうのアリだよなーっていうか。(こんな言い方で伝わってるかどうかは知らん)