読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

赤目四十八瀧心中未遂

赤目四十八瀧心中未遂 [DVD]

赤目四十八瀧心中未遂 [DVD]


音楽がなんかプログレっぽいと思ったら千野秀一かぁ。納得。キング・クリムゾンとかそんな感じだったし。ところどころ。
寺山修司みたいで北野武みたくでオーマイキーみたくで鈴木清順みたくでヤクザ映画(実録&それ以前)みたくでロマンポルノみたくで、まあなんかそんな感じで、オフビートで、そして160分はなげーよ。けどきらいじゃなかった。ただ、長い。半分がいいなあ。
それでこれとかそうなんだけど、どうして映画の才に欠けた人の映画ってワンカット見たきりでもいきなり「なんか」違うんだろう?その「なんか」がいつも説明できずもどかしいし、おれのありえない目標は映画(に限らない)評書く際に、「おもしろい/おもしろくない」「映画になってる/なってない」「傑作/傑作じゃない」「ヒットする/ヒットしない」、その決定的な相違を記述することで、つまりは芸術の秘密を解き明かしたいが、それは無理だ。誰もなしえない。
寺島しのぶは好きです。育ちがいいのに場末感。それはともかくファンです。好きです。
これはまあ監督的にはきっと宮下順子だよなあ。イメージ。寺島しのぶがどこか彼女を思わせるし。雰囲気が。そもそも。