お正月

C-C-B - 原色したいね
元日は新宿へ行きバルト9で「ファッションが教えてくれること」を観た。元々は新宿ピカデリーで「アバター」とか観たかったけど、やはりテケツがなく、コジャレたつくりのピカデリーがほんとうはよかったんだけど、仕方なしバルト9で妥協して、映画の始まりは遅く、18:45とかで、それまでにはまだ3時間ばかりあって戸惑ったけど、意外や上手く時間を過ごせてヨドバシカメラiPod用ヘッドフォンを買ったり、いわもとQでソバ食ったりしてた。で、映画、よかった!たのしく観れてたのしく過ごせた。ア・タ・リ。感想はいまは食後でぼんやりしていたいので、いつか書けたら。ただ一点、グレースのO脚が印象的だったことだけは(交通事故の後遺症?)。
2日はお仕事。正月で基本、誰もいず、いつもと違いマイペース、ひとり事務所で雑用的なことなどして過ごせたので、割とよかった。(いつもこうだといいのになあ)
そして今日。3日。疲れが出たのか、疲れてて起きたのは8時過ぎ。最近にしては遅起き。ゆうべ寝たのも早かったし。タマフルで宇多丸の映画評聞いてる途中でもう起きてられなくて寝ちゃった。たぶん10時半にもならないほど。どうしてこんなに疲れてるんだろう?昨日仕事が終り帰宅したのは7時は過ぎてて、それからフロごはん。それが済むと洗濯物抱えて(フロの最中に「スピード」で処理)コインランドリーへ。いつもの。しばらく前から自分の分だけ自分で洗濯機に掛け、コインランドリーで乾かすようになっているうちは洗濯がよほどたまってからするので、それだと間に合わない場合があるのだ。なら自分でさっさと済ませた方が早いゃって。なんかそんな感じで。そう、それは昨日。今日は起きてメシ食ったり一通り済ませると上野へ。上野公園へ行きたかった。あそこは雰囲気もよく、公園なら近所にもあるが、そこはトウキョウMagic、特別な感懐にも浸れるので味わい深いのでただ公園のベンチで座っているだけでも特別な時間、それはこのへんの公園なんかじゃ味わえない、おれの中のどうしようもないトウキョウCOMPLEX、Be My Baby♪アトレの中にある「ローズ&クラウン」なる店でビールと野菜カレー。美味かった。ビールはどこか甘く、それがよく、カレーは濃口でいい具合に辛く、よかったアタリで。そして酔ったままスタバでひと暴れ、ラベンダーアールグレイティー(トール)(豆乳)を注文し、それを持ち上野公園へ。途中チベット展なんかやってて、会場前ではチベットの現状を伝えるメッセージがあり、それも印象深く、できれば両方堪能したかったけど、疲れてもいて歩きゆき、ベンチにつくとぼんやり。そのぼんやりがしたかった。気持ちよかった。やがてベンチを立つと芸大方面へと歩をすすめ、芸大といえば先日のバルト9が新宿高校のすぐ裏手(?)、坂本龍一だなあ、なんぞと思い巡らし、それはともかく上野公園の芸大ヨリでは集会らしきものをやっており、炊出し的なsomethingに芝居のカッコした人にメガフォンで演説などする人、ホームレス支援とかそんなんかしら?気になったのでじっくりも見たかったけど、疲れてて明日からの仕事も気にかかりすでにどこか落ち着かず、先へと急ぎ、谷中墓地など通り、ここでもベンチで少し、こういう散歩をできうれば学生時代にでもしていたらできていたらとセツナクもなり、日暮里駅、池袋へ。ブクロではアンリ・シャルパンティエでケーキ買い、さらに船橋屋のくず餅も買って帰宅の途、けれど地元駅で降りるや、網棚に件のケーキ&くず餅忘れたのに気づいて駅員さんに相談、ちょいと先の駅で取り置き、はずかしかったなう、忘れ物受け取り、地元駅へと引き返し、SUICAの精算済まし、夕食はすき焼き、ケーキ、いちごのなんかタルト、それにくず餅も食べ、この前買ったマリアージュ・フレールの紅茶(ウェディング・インペリアル)で流し込み、いやそんな下品な、もっともっとお上品に優雅に食べましたのょ。


大晦日の夜、ちょうど紅白とかやってるころ、地元のスタバへ行ったんだった。月が明るくきれいだった。

これがカレーとビール。両方ともよかった。ビール、また飲みたい。一杯600円だけどさ。でも美味かった。

無印良品で買ったこの帽子、とても(触り心地が)やわらかく、あたたかく、とても気に入ってる



谷中の交差点のあたりです

そろそろ谷中墓地のはじまり

公園が中に一個あるんだけど、そこで休憩。人賑わいはしてたけど、人は撮らず、これじゃまるきりひとけがないかのようだけれど。

谷中七福神だかなんだかのあるようなお寺で、よくはおれもわかってなく、もちろんにぎわってはいたが、こうして味気なく外側から仏像など撮影している。中はちょっとだけ入ったけどね。

日暮里駅が見える

アンリ・シャルパンティエIWGP