ブルーノート

昨日借りた「ブルーノートの真実」、さきほどモスバーガーでアイス・ラテ&フランクフルトを
頂きながら(BGMは80年代ヒット曲有線、ベストヒットUSAなやつ)始めの方読んだら、
これが当然メチャおもしろい。感動しちゃう。この手の話にはほんと弱い。ジャズ、
詳しくなりたいが、というかもっともっと以前から、若いうちから仕込んで置きたかったが、
仕方ない、それは於いて置いても、ともかく楽しい、革新的な事始めた人の伝記はなんに依らず。
(根性がないので最後まで読むかどうかは自信がないが)