國家は私達から、乙女の夢まで、取上げてしまふのでせうか。

雑誌「トラベシア」Vol.6 いしあい号(仮)

10月17日(日)16:00~西荻窪の本屋ロカンタンで「トラベシア」Vol.6の発売記念イヴェントがあった。 www.roquentin.tokyo 「トラベシア」、今回はおれがテーマ。おまえ誰だよ???ってのがミソとも云える特集。 これはこれでおもしろいじゃないのさ。「い…

ドライブ・マイ・カー

「ドライブ・マイ・カー」(監督:濱口竜介) 季節がいつとか何月だとかわかってなくて見てたんだけど、最後、雪の積もった北海道へいきなり行くけど、てことは既にスタッドレスタイヤにしてたってこと?履き替えてるシーンなんかないし、そんな余裕もなく、…

冥土の旅の一里塚

今日は休み。ゆうべは11時くらいには寝て、5時くらいには覚醒して、それから6時半過ぎまではなんとか布団の中で過ごした。どうしても寝ていられない。二度寝が出来ない。 起きて歯磨き、髭剃り済まして、ゆうべの残りの酢豚をチンしてあっためてそれ食って、…

2015年の夏 Pt.3

クルマ屋 昨日クルマ屋行って「先日父親が亡くなったんでクルマ、処分したいんですけど」と言ったらすぐに必要な書類はこれとこれと教えてくれ、今日の昼間母親が役所行って取ってきてくれたんだけど、あれなんだよね、処分するにしても、一応カタチとしては…

2015年の夏 Pt.2

仕事、火葬、納棺師 7月9日(木)がその日で、父ちゃん死んだ日、そして今日は7月20日(月)。軽く10日は経ったねー。 あっちゅー間だけど、まあ中身はあって、当然の時間の進行で。 9日の夕方に病院行って次の日からは休み取って、でも7月14日(火)、7月15…

2015年の夏 Pt.1

2015年の夏に父親が死んだ。今から5年前か。享年82。おれはそのとき52歳。そのときにFacebookに書いたものがあり、それを編集したのが以下。 お父さん死んじゃった。先週の木曜日。7月9日。急だったけど、急でもなかった。しばらく前からそんな予感はずっと…

「彼女は頭が悪いから」(姫野カオルコ)東大ブックトーク(捕遺)

ガラスの仮面の告白 (角川文庫) 作者: 姫野カオルコ 出版社/メーカー: KADOKAWA / 角川書店 発売日: 2013/07/17 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 「愛とは決して後悔しないこと」 【問題】映画「ある愛の詩」に於けるハーヴァード大の描写で…

東大ブックトーク 「彼女は頭が悪いから」(姫野カオルコ)

東大ってんなら姫野カオルコの好きな吉行淳之介も橋本治も東大だし、おれの好きなコミさん(田中小実昌)もSession22でお馴染みのこれまたおれの大好きなTBSの崎山記者も東大だ。ハスミン(蓮實重彦)だってもちろん東大、それも元総長ってんだから、これ以…

「彼女は頭が悪いから」(姫野カオルコ)

彼女は頭が悪いから 作者: 姫野カオルコ 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2018/07/20 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 7月18日(水)、この日は午前中で仕事が終わり、新宿へ。リーディンググラスを作りに。要は老眼鏡である。ふだんはすで…

勝手にふるえてろ Pt.2

ヨシカがウィキ見ながら寝っ転がってる時に食ってたの、ギンビスのビスケットかな? 今日の復唱したい言葉。”シャケー” 先日5回目見て初めて、はじめの電卓叩いてるシークエンスで掃除の人に声かけようとしてるのに気がついた。声にならない声で。まさかそこ…

勝手にふるえてろ Pt.1

期待せず見たらぜんぜんよかった。予告編見てる時はなんかだめかなあと思ってたけど、実際見たらしっくり来たんでよかった。音の扱いが繊細で、音の扱いのよい映画はよい映画♡ 石橋杏奈と松岡茉優というのも望ましい組み合わせ。石橋杏奈が活躍してるとうれ…

2016年に見た映画

1/1 海街diary 1/2 の・ようなもの TIME/タイム 1/4 「花嫁のため息」 「新妻の寝息」 「新婚日記恥ずかしい夢」 「新婚日記嬉しい朝」 1/9 ダイバージェント 1/11 ババドック 1/15 ベルベット・ゴールドマイン 1/16 The Image (デヴィッド・ボウイ) 妻は告…

森川葵

なあんで話変えんだべなこの人、なあんで急に話変えようとすんだべな 「たのしく食事、、、」 たのしい? たのしいかな?みんなべつにたのしくなぐねほんとはぜんぜんたのしくねえべ 「なにが?」 だって、だってよぉ、みんなウソづいてるもんだって。練が好…

2015年に見た映画

1/1ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 TV版1/4スーパーバッド 童貞ウォーズ1/5アオハライドキッズ・オールライト1/9ベイマックス1/10あと1センチの恋1/12イングロリアス・バスターズMr. ビーン カンヌで大迷惑?!アキラ1/24二重生活1/26ビッグアイズ1/31さらば、…

水瓶座

Aquarius (Let the Sunshine in) - YouTube 明日1/27は誕生日。52歳。 なんだろう52歳って?意味がわからない。 なんかさあ、年なりきのことがないってかさあ。こんなんで52歳って云われても困っちゃうよねーっていうか。 今日はそれで休日だったので地元の…

ビール

今日はまた、昼にホットケーキ焼いたが、生地はまだあまり、それを今度はおやつとばかり3時も過ぎた頃にまた焼いた。そしてそれをアテにメープルシロップたっぷり掛けた後、COEDOビール飲んだ。これはいい感じだったな。なんかイメージしてた感じままだった…

ホットケーキ

今日はわりと寝てるはずなんだけどだるかった。午後のある程度の時間になるまでは。 それって、でも精神的なもんなんだろうなあ。励みになるようなものがない上に仕事などでストレスが常時掛かってて。いつもどよんと重っ苦しい。特に何があるわけじゃなくと…

2014年に見た映画

1/3モテキ 1/4ウォールフラワー 1/10KT 1/11ソウルガールズ 1/13人間蒸発 1/25サウダーヂ 1/31のんちゃんのり弁 2/10ゴーストライター 2/17ニシノユキヒコの恋と冒険 2/21スノーピアサー 2/24新しき世界 3/3オメガマン 地球最後の男 3/8ネブラスカふたつの心…

今年見た映画一覧

1月 ルビー・スパークス 運命じゃない人 ザ・レイプ ルーパー スーパー・サイズ・ミー ザ・フューチャー 2月 ライフ・オブ・パイ テロルの季節 理由なき暴行 羅生門 ムーンライズ・キングダム ザ・マシニスト ダージリン急行 桐島、部活やめるってよ 横道世…

「親密さ」

どんなに言葉を尽くしても映画そのものにはならない。 過日、ポレポレ東中野まで映画を見に行った。 「親密さ」(監督:濱口竜介) 濱口竜介レトロスペクティヴ 特報 - YouTube これは長い映画で4時間はある。 途中で休憩つき。 BOX東中野時代、何度か行った…

インターネット

(インタヴューズから転載シリーズ) 夜でも朝でもとりとめなく過ごしてることがほんと多くて、休みは少ないとはいえ通勤は30分ほどだし、拘束時間が特に長いということもないから、遅くても20時過ぎ、まー朝早い場合(7時)もあるけれど、以前勤めていた会…

学生時代

(インタヴューズから転載シリーズ) 当時「変しい変しい」と字を間違えたニセラヴレターをもらったりしてたなー。なつかしい。 http://www.youtube.com/watch?v=wRErPwpi1qs ・・・などとネタ書きしたのはヤマヤマだけれど、上記のようにどうせパッとしない…

漫才ブーム

(インタヴューズから転載シリーズ) ビートたけしのファンになったのはオールナイトニッポンにはもちろん違いなくて、けどそれだって1回目は気にして聴いたし、それ以降も聴いてはいたけど、「必ず」じゃなかった。 毎週木曜日深夜に「ビートたけしのオール…

Miss Amanda Jones

http://www.youtube.com/watch?v=S8jE0RFDYMY 今日はTVで「SPEC」7話8話やってたんで初めて見た。前からずっと気になってたけど見たのは初めて。しかも7話からか。はじめっからちゃんと見たい。戸田恵梨香とつきあいたい。 起きたのは7:40。その前に目は覚め…

雪の華

민효린 (Min hyo rin) - 눈의꽃 (Snow flower) (070601, Live) 落ち着かないなー。なにしていいかわからない>< こういうときって映画見たりとかも集中する気力に欠けててだめだし、困る。 というか、こういう場合、人恋しいというのがいちばんの正解だよな…

物は壊れる,人は死ぬ 三つ数えて,眼をつぶれ

(以下は10年前に書いたそれ) そんなわけで怪物ランドで30代には御馴染みの有栖川公園に程近いArisugawa Studioで行われた「ナンシー関スタンプ葬」へ赴いた今日。 葬儀委員長は森繁でもなく、BGMは横浜銀蝿ではなかった。ムーンライダース。 正午からの予…

The Clashいい話( ;∀;)

The Clashの”White Man in Hammersmith Palais”のコメント欄に「The Clashいい話」が載っているので以下に引用など。(いま現在、コメント欄「19」の下の方にある) White Man (In Hammersmith Palais) - The Clash ” I'm lucky enough to have seen the C…

見る夢がちがう

虚構新聞でもランキンタクシーのでもいいんだけど「ことば」のことってすっごい話題になる、なりやすい、気持ちに引っかかりやすいし、気にもなりやすい。 でもほんとうは「ことば」で話題になるようなことなんて、優先順位から言えばすっごく低い、どーでも…

キム・ギドク

テーマとかは気になんない方なので、あと自分自身、男だからってのもあるかも、それはともかく、キム・ギドクに関してはストーリーがご都合主義で手抜きで、そのへん映画よく観てる人は気になんないのかなー?って前からの疑問があるんだよなー。 この前「サ…

Got My Mind Made Up

http://www.youtube.com/watch?v=-8JcbELtKvs インタヴューズからお引越しシリーズ。 ひとしなみにショックは受けてしばらくはぼんやりもしていましたが、気のつくともうふつうにぜんぜん日常に戻っていて、自身、被災してないし、日々仕事に追われていると…