ゴダール

Prefab Sprout - Goodbye Lucille #1 (Johnny Johnny)

ジャン=リュック・ゴダール フィルム・コレクション [DVD]

ジャン=リュック・ゴダール フィルム・コレクション [DVD]


Anna Karina Soap Commercial (1959)
さきほど「小さな兵隊」をちょこっと見てみたが、字幕に「モンドリアン」とあり、けどおれには「モジリアニ」と聞こえた。但し仏語、おれは全くの不案内だ。とはいえこのボックスセットの字幕に信用の置けない昨今、疑ってしまう。
映画に愛をこめて アメリカの夜 特別版 [DVD]

映画に愛をこめて アメリカの夜 特別版 [DVD]


以前トリュフォーの「アメリカの夜」を見た際にも字幕、ひどかった。
確か「Rue Jean Vigo」(?)とかいう看板が映るのだが、これはつまりは「ジャン・ヴィゴ通り」であって、仏語に疎いおれでもそれくらいの検討はついたが、しかし映画そのものがテーマの「アメリカの夜」だのに、その看板が出て来ても字幕がないのだった。そこは是非とも「ジャン・ヴィゴ通り」と出すべきだろうじゃないか。
ジャン・ヴィゴDVD-BOX

ジャン・ヴィゴDVD-BOX



その伝で今回「気狂いピエロ」でも「RIVIERA」とネオンサインが出て、そのうち「VIE」だけがアップになるのだが、そこにも字幕が出ない。そこはこれまた是非「人生」と出すべきところじゃーないか。なんだょ。せっかくのゴダールのダジャレが台無しじゃん。プンプン。
浜辺で2人が寝転がってばかみたいなロマンチックなことを言うおれの大好きなシーン(けど「気狂いピエロ」は最初っから最後まで全部大好きなトコしかないんだけどさ、それはともかく)、そこで最後、アンナ・カリーナが言うセリフ、「もうやめて」みたくなってたけど、おれにはしかしその部分「ベーゼ・ムワ」("Baise Moi")って聞こえて、それって「Kiss Me」の意味だと思ったし、以前のDVDの字幕でも「キスして」ってなってたよ?
(「Laisse-moi」なら「やめて」だけどさ。でもなー。どーなんだろーなー?)
他に気になったのは「アロンジ・アロンゾ」ってセリフがあるのにその字幕がなかったこと。コレって昔っから意味わかんないけど調子よくて好きだったのに。(映画見て20年来、時々自分でも呟いてた)
インターネット時代になっても意味、確かめたことなかった。さっき調べた。
http://jajane.com/cinema/NV21.html
http://www.bdoubliees.com/trio/series5/piedsnickeles.htm
誰か仏語とゴダールに堪能な人が今回のボックスセットの字幕の出来について検証してくんないかなー。仏語も知らず、以前見たビデオや映画の字幕の記憶だけのおれでも、こんなに幾つも不出来を発見出来るんだから、仏語&ゴダールわかる人ならもっと気になってしょうがないと思う。