働く

原始時代みたくな感じで、一生ちっちゃなコミュニティーん中で生まれ育って大人んなって、死んで、みたいなんで、知ってる人以外と知りあうってこともなくて、そういう環境だと生きてる意味とか目的とか、なりたい自分とか、どうだったんだろ?
毎日はおなじで、でも常に自然は過酷で、「社会」ってほどのものはなくて、「職業」なんて存在しなくて、自分探しなんてもちろんない。
おれは考えるとき、原始時代みたいな状態をまず考えるんだよなー。そこで人間は?みたいに。文明だの社会だの職業だの貨幣だのがない状況で、じゃー人間て?とかなんとか。